FC2ブログ

前作もやってないってのにな?

気が付いたらバトンばっかりやってる気がしてならないんだ。やっぱり既存の文章に自分の文章をくっつけて物語風にするのって難しいよね!他の回答者さんは人間目線でやってるようですが、あえてここは飼い猫目線でいってみました。いや、冒頭に「閉じ込められた~」ってあるのに、後半であっさり部屋を出てることを考えたら飼い主に部屋を連れ出された飼い猫っていう考え方もできるんじゃないかな~?とか思ったわけで・・・まぁ、思考パターンが猫じゃないっていうツッコミは無しの方向で頼みます。ほら、吾輩は猫であるに出てくる猫だってけっこう人間臭いところあったじゃないですか。

一緒に物語を作ってPart4バトン

Q1 冷たい夜に遠くで聞こえる鐘の音。
A1 人間達の不思議な風習らしい
Q2 閉じ込められた広すぎる何もない部屋。
A2 何もないわけではないけど、やっぱりちょっと殺風景かも
Q3 天井の明かりに手を伸ばす。
A3 どう頑張っても届かないよね
Q4 立ち上がって壁のスイッチを押す。
A4 なんてことができれば苦労はしない。
Q5 窓から差し込む夜の光を頼りに歩く。
A5 さすがに完全な闇の中じゃ何も見えないからね
Q6 ガラスに触れる。
A6 少し濡れていて
Q7 何処となく冷たい。
A7 外が寒いからだな。
Q8 星空を見上げる。
A8 星座のことなんてさっぱり分からない
Q9 窓の鍵を外して開ける。
A9 なんてことはしない。
Q10 寒い。
A10 っていうことが分かり切ってるから。
Q11 人通りはまばら。
A11 たいていの人は家で過ごしてるんだろう
Q12 彼らはきっともっと寒いだろうと。
A12 外にいるやつらのことを考える
Q13 ここにいられる幸福に気づいて。
A13 自由という不自由って誰が言った言葉だったっけ?
Q14 窓を閉めた。
A14 ままにしておいて正解だった。
Q15 外に出る。
A15 とか、馬鹿じゃないか?
Q16 寒さに身震いして歩き出す。
A16 なんて想像しただけで身震いしそうだ。
Q17 出来れば日の出までには辿りつきたいのだけど。
A17 なんて言ってるけど、本当に今からで間に合うの?
Q18 日の出が綺麗なあの場所に。
A18 僕は行きたいなんて一言も言ってないよ
Q19 場所さえうろ覚えだけど。
A19 よくそれで行こうとか思えたね?
Q20 辿りつけるだろうか。
A20 いや、ここまできてそれはないだろ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: