FC2ブログ

4をやってから3をやるという・・・

語彙力が欲しいですな!あんまり関係ないけど広辞苑の最新版が欲しいですな!もっと言うと最近の若者の言ってることもいまいちよく分かってないんですな!最近の若者は~っていうワードが出ちゃうあたりでもう若者じゃないんですな!まぁ・・・うん・・・若者って世代でも無かったですな!そもそも若者って何歳までのことをさすのか分からんのです。風の谷のナウシカが劇場公開されてた年に生まれた小心者は若者って言ってもいいんでしょうかね?小さかったからよく分かってませんでしたけど、一応バブル経験者なんですよ。幼稚園児にバブルを理解しろっていうのは無理があると思いますがね!バトンの中の「空色の瞳」と「白い腕」というワードから少女の外見はコーカソイド系であると推測した。そして少年の方は日本語をしゃべっているので日本人だと推測。少年の方は相手が外国人だから英語で話しかけた方がいいよな?ってことで、慣れない英語を頑張って使ってるかんじにしてみた。




一緒に物語を作って♪part3バトン

Q1 突然、強い風が吹いた。
A1 少女の被っていた帽子が飛ばされた
Q2 空色の瞳がそれを目線で追う。
A2 風に驚いて、反応が一瞬遅れてしまった。
Q3 白い手を伸ばして掴もうとした。
A3 あと少しというところで帽子は彼女の手をすりぬける
Q4 空色の瞳が白い手を見つめる。
A4 もう少し早く動いてたら、掴めていたのに。
Q5 それから風の吹いたほうを眺めた。
A5 飛ばされた帽子は手の届かない場所に行ってしまった。
Q6 それを空色の瞳が悲しげに見つめる。
A6 「えーっと・・・メイアイヘルプユー?」
Q7 振り返った先に一人の少年がいた。
A7 少女はその少年に日本語で状況を説明した。
Q8 「大丈夫」
A8 少年はそう言って飛ばされた帽子を取りに行った。
Q9 白い手が掴み損ねたそれを手に取る。
A9 少女は帽子を受け取ると、にっこりとほほ笑んだ。
Q10 「ありがとう」
A10 少年がよく分からない感情に襲われた瞬間だった。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: